MBAC 赤主秋葉、まとめサイト予定地


by akiris

<   2005年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

良くある質問

Q:装甲が紙ってなんですか?
A:基本的なキャラよりダメージを多くもらってしまうということです。

Q:立Bを当てた時に相手が浮いてしまう時があるんですが・・・
A:しゃがみの相手に立BがHITすると相手キャラが若干浮いてしまいます。

Q:紅葉ループってなんですか
A:B紅葉を画面はしで何回も入れるコンボをさします。

Q:紅葉ループは何回はいるんですか?
A:基本的に壁バウンドと地上バウンドを3回入れると食らい判定が消えてしまうので、B紅葉を3回決めると追い討ちはできません、2回決めてから屈C>立Cなどをしてもそこからエリアルにはいけません

Q:低空鳥がHJに化けてしまいます
A:2369でHJにばけやすい人は236963と入力すると化けにくくなります。
また3を入力するタイミングを遅らせたりすると高度調整が可能です。


ディレイって何?
最速でキャンセルせずに、少し遅らせてキャンセルすることをさします

画面端でなくても屈CからB紅葉が全段当たるキャラっていますか?
今のところ、レン。弓塚さつき、に確認しています。

Q:紅葉ループが入らないキャラがいるんですが・・・
A:今のところ分けますと。
若干難しい>アルク ワルク
結構難しい>シエル
楽>他キャラ
そもそもレシピが違う>七夜
入らないキャラ、安定しにくいキャラも覚えましょう。
七夜のレシピが見つかったので入らないキャラはいなくなりました


獣を焦がすを設置して攻撃をうけていないのに消えてしまうんですが。
檻髪を決めるか、シールドを成立させると消えてしまいます。

Q:通常技の補正とかわかりますか?
A:正確には今はわかっていません、管理人はPC版やったことがないのですが、
調べてみたところ。
立屈A 75%
JA 72%
JB 90%
立B・Bの2発目のB 90%
立C 90%
前C 80%
屈C 68%
の補正がかかっている模様。ちなみにこれは赤秋葉ではなく秋葉のものですが多分同じかと、JCは赤は補正無さそうですが
ACの詳細は不明ですが参考にどうぞ。

[PR]
by akiris | 2005-04-29 23:38 | Q&A

INFO

TOP>このサイトのTOPページです

インフォメーション>ここです。

基本データ>通常技の解説とか基本システムのリンクとか

必殺技データ>必殺技の解説とか

基本コンボ>基本的なコンボについて

紅葉&端運びコンボ>紅葉ループと端に運ぶコンボについて

立ち回り>起き攻めや地上牽制について

キャラ対策>各キャラへの対策など。現在工事中です

Q&A>スレッドに良く出てくる質問やこれから出そうな質問の回答
[PR]
by akiris | 2005-04-29 23:27 | インフォメーション
紅葉ループ

※基本的に画面端付近限定。レシピが違うキャラもいるのでちゃんと覚えよう。
 ディレイのかけかたなどは「紅葉ループについて」をみて下さい。

七夜レシピ
~>屈C>立C>B紅葉>屈C>立B>4C>エリアル
(画面端・密着時)2A>5C>4C(1)>2C>B紅葉>[(相手落ちる寸前)2C>B紅葉]*2

なぜか一人だけ通常のレシピでは入らない七夜。威力はCPUに4000後半くらいといったところ。


基本レシピ
~>[ 屈C>B紅葉 ] ×3
基本的にこれが最大威力。EXや檻髪などで若干あがる。
弓塚さつきに対しては別レシピのほうが減るかもしれない。


ゲージ重視
~>屈C>B紅葉>屈C>立C>4C>エリアル
~屈C>B紅葉>屈C>B紅葉>屈C>立B>4C>エリアル
↑は七夜以外の全キャラ。↓は入らないキャラもいたり。
弓塚さつきに対しては↑のレシピが一番いいかもしれない。


起き攻め重視
~>屈C>B紅葉>屈C>B紅葉>屈C>EX紅葉>EX獣
獣で削りつつ、ラッシュをいれて、優勢に。

最大威力
JC>(立B>)2B>4C>立C>2C>紅葉ループ
立、屈喰らいを確認して立B挟むのが理想。
コイチさんの日記から転載です。

☆紅葉ループが画面端付近限定っていうのもあって端から端まで運べるコンボも一応。

端から端まで運ぶ。

~>EX紅葉>空中ダッシュ>空中ダッシュ>JA>JB>J>JB>JCor空中投げ
~>EX紅葉>空中ダッシュ>JC(すかし)>屈C>B紅葉>屈C>B紅葉
~>EX紅葉>2段ジャンプ>着地際JB>着地>JA>JB>J>JB>JCor空中投げ

↑は安定、真ん中は難しい、↓も慣れれば安定します。
真ん中のコンボについては、まだ入らないキャラとかの詳細まではわかってません。

中央付近から

~屈C>立C>空中ダッシュJB>着地>JA>JB>J>JB>JC
画面中央付近から画面端まで運べます。


☆小ネタ
・立ちくらい状態のレンにB紅葉を当てると屈Aで拾えちゃったりします。
・画面端で、2C>C>2C>C>4C>エリアル
アルク系には2C>C>C>2C>4C>エリアル
がつながります。
[PR]
by akiris | 2005-04-29 22:56 | 紅葉&端運びコンボ

立ち回り

最初に頭に入れておきたいことは装甲が紙ということですね。
無理して攻めるより安全に空中鳥を落とすなどをガードさせてそこからラッシュに行きたいところ。

地上

遠距離では月、獣などで様子見。ただし獣は空中で出したほうが硬直が少ないので、
地上ではなるべく避ける。
月も判定は強いがその後ラッシュにいけないのと、避けられた時の隙は大きいので多様は禁物
中距離では立Cリバースなど結構強い。
近距離では、屈Cがあたるかあたらない距離を保ちつつ。低空鳥などで相手の牽制をすかしたり、J昇り際にもあたる屈Cを振ってみたり、やはり両方とも隙はあるので多用は禁物、
中距離で中空B鳥がカウンターでヒットした場合、空中ダッシュAがつながるのでそこからエリアルへ

空中
メインは空中鳥の使い分け。AとBの性能差を利用して相手にガードさせ、空中ダッシュからラッシュへ、
昇りJAなども強く、自キャラより↑にいるキャラに対してダッシュBなども有効。
カウンターの時は着地から落ち着いてエリアルへ。
Jが多い相手には空中投げを狙ってみるのも有りだが、スカッタ時の隙は黄泉が見えるので、
過信は禁物。
空対空は強いほうなので、遠距離では獣Bを設置して相手を飛ばせ、そこからダメージを狙うといった立ち回りも有効。
体力リードしている時はA獣を設置して待ってみるのもあり。


起き攻め



画面中央
端に運びたい時と確実に起き攻めしたい時でエリアルのJCと空中投げを使い分ける。

空中投げからのラッシュパターン
①低空A鳥>着地屈Aor投げor屈A>6Cor>着地ディレイ檻髪
②中空A鳥>空中バックダッシュC
③低空B鳥>着地屈Corダッシュ投げorダッシュ屈A
④中空B鳥>空中ダッシュA>CorBor[空中ダッシュA>ディレイC(すかし)投げ]
⑤中空B鳥>2段ジャンプA>空中A鳥>①
⑥地上ダッシュ屈Aor投げor屈A>6C
⑦前方HJA獣>シールド(投げ仕込み)JAorバックダッシュC



①②は当たらないキャラなどいるので使い分け
⑤は暴れつぶしも兼ねて
⑦獣見てからの反撃に対して。空中投げには弱い。JAカウンター>着地からエリアルへ

JCでしめたあとのラッシュ
①~⑦
⑧HJ⇒空中バックダッシュJC(ダッシュの長さで表裏)
⑨低空ダッシュJA>JBor{JC(すかし)⇒投げor下段)
⑩低空ダッシュJA>AorB空中鳥



①~⑤はバックステップに弱いので、バクステ多めの人には⑥を
[PR]
by akiris | 2005-04-27 08:58 | 立ち回り

連続技

基本コンボ

屈A>立B>立C>4C>屈C>獣を焦がす
ダウンさせた後獣を焦がすを重ねてラッシュで削る。

屈A>立B>立C>4C>屈C>ディレイEX月を穿つ
ディレイでだすことによって追い討ちにしないで起き攻めへ

屈A>屈C>立B>4C>J>JA(×1~2)>JB>J>JB>JCor空中投げ
立Bでリバースしてるので若干安くなるが安定するため。
立ちBを少し溜めて高度調整し、後ろCを当てる。

JC>屈A>立B>立C>屈C>4C>J>JA(×1~2)>JB>J>JB>JCor空中投げ
空中ダッシュJCが密着で当たったとき限定かな。密着じゃなくてもあたるけど、キャラによってはあたらないことが多い


コンボ

エリアル部分
JA(×2)>JB>Jキャンセル>JB>JC
JA>JB>Jキャンセル>JA>JB>JC

地上基本
2A×2>2C>ディレイ5B>4C>エリアル>HJ起き攻め(位置次第で追い討ち)
2A×2>5C>4C>2C>ディレイ5B・B>エリアル>同上


画面端専用
2A×2>4C>2C>ディレイ5C>5C>2C>4C>エリアル

6C(画面端はキャンセルB紅葉でループへ)
6C>ダッシュキャンセル(特殊)>2C>5C>低空ダッシュB>JA>JC>追い討ち
                  >5B>4C>エリアル>追い討ち
[PR]
by akiris | 2005-04-26 10:55 | 基本コンボ

必殺技データ

やはり発生フレームは有利フレームはアルカディア待ちで。



――必殺技――




鳥を落とす(通称:鳥)
A
発生が早く、ビートをガードされた時に使う(あまりつかわないけど。)
スパキャン対応技、
B
発生は遅いがガードさせれば有利、しかしあまり使うことが無い。
EX
でかかりに若干無敵がある。途中でつぶされてもそこまでの判定は出る。
ガードヒット問わず当てたあとは大幅有利。

鳥を落とす(空中)(通称:空中鳥)
A
今動いている方向に対して慣性が付く。前に動いていれば前に動きながら後ろに動いていれば、後ろに動きながら、判定は横に長く。空中牽制や起き攻め、暴れつぶしなどに。
B
半キャラ分ぐらい後ろにさがりながらだす。判定は下に強くAと使い分けていやらしく。
最低空で出さず、中空よりちょっと低いくらいで出すと空中ダッシュ可能。
EX
多段技に。相手にガードさせれば大幅有利だが使うところが限られる。

獣を焦がす(空中可)(通称:獣)
A
自分のほぼ目の前に設置し。その範囲(地上のみ)に相手がいる場合、
相手のマジックサーキットと、体力をじょじょに吸収。空中でだしても硬直はあるが動ける。
おりぎわに出すとほぼ硬直が無い。
B
相手の場所にたいして出す。(未確認)性能はAと同じ。
EX
吸収する範囲がすこし上まであがる。コンボなどで若干ういてるキャラにたいしても吸収するようになる。吸収する頻度があがる。
追加入力
A,B設置時
あまりAとBはかわらない。というかかわっているかもわからない。
判定は地上のみで3HIT、赤い円の約1,5倍の広さの判定。
EX設置時
判定が空中までのびる。1キャラ分くらい飛んでいてもひっかかり、HIT数があがっているので追い討ちも可能。
獣に関しての注意
空中地上とわず攻撃を喰らうと消える、地上EXシールドを成立すると消える。

月を穿つ
A
自キャラ足元から3キャラ分位、高さは。自キャラの立ちくらいの高さまでの飛び道具。
あたっても追い討ちはできないが牽制としては使える。ガードされたときは五分くらい。
B
Aの判定が終わるところから判定がでてそこから3キャラ分くらい移動する飛び道具。
性能はAと変わらない
EX
A,Bの判定+1キャラ分くらいをゆっくり判定がでていく技。
ガードさせれば2回くらい選択をせまれるので優秀だが、使いどころに難有り。

赫訳・紅葉
A
その場で出す2段技、2段目は中段に見えるが、上段ガード可。対空で強い。
B
画面端でのループコンボのお供に。ジャンプ、暴れ防止としても使えるがガードされたら反撃確定。
EX
HIT自最後の叩きつけのあと何かしらの行動でキャンセルできる。起動などはBとほぼ同じ。
でがかりに若干無敵があり、ガードされてもあまり反撃は受けない。

アークドライブ。赤主・檻髪
発生した時に投げ間合いにいる場合投げに。投げ間合い外だと打撃に。
非常に優秀だが打撃は地上ガードされると反撃確定なのであまり使わない。
空中攻撃をシールドでとって打撃を使うと相手がよほど低くない限り確定。

ラストアーク。赤主・遍生
ブラッドヒート中地上EXシールド成立で発動。
とればほとんど確定ダメージは4000弱。サーキットクラッシュ(?)対応。

シールドバンカー
切り返しとして結構優秀。単体だと発生は遅いが、シールドポイントを取ったらすぐ行動するので。ゲージが溜まりやすいこのキャラは切り返しとして使っていけると思う。

必殺技
A鳥>発生:16  ガード:-8 ヒット:-6 補正:上70% EXキャンセル可
B鳥>発生:28  ガード:0 ヒット:2 補正:上70% EXキャンセル可
EX鳥>発生:2+18   ガード:14 ヒット:16 補正:12発まで100% 残り12発:上70% *暗転まで無敵
A空鳥>発生:25  ガード:19 ヒット:21 補正:上70% 着地硬直0
B空鳥>発生:23  ガード:12 ヒット:14 補正:上70% 着地硬直0
EX空鳥>発生:2+18  ガード:24 ヒット:22 補正:4発まで100% 残り4発:上70% *暗転まで無敵 着地硬直-10
A紅葉>発生:7  ガード:-9 ヒット:ダウン 補正:100% 相殺:1 5~6 上半身 初段空ガー不可 *上半身無敵 F不明
B紅葉>発生:9  ガード:-9 ヒット:ダウン 補正:100% 相殺:17~19 23~24 28~29 上半身 *下半身無敵 F不明
EX紅葉>発生:6+4  ガード:-9 ヒット:ダウン 補正:100% 4発目のみ乗60% 相殺:17~19 23~24 28~29 上半身 *攻撃判定発生まで全身無敵
A月>発生:21  ガード:5 ヒット:7 補正:上80%
B月>発生:21  ガード:-1 ヒット:4 補正:上80%
EX月>発生:2+33  ガード:72 ヒット:111 補正:乗96%
A獣(設置)>発生:41  *獣の発生は吸収し始めるまで
B獣(設置)>発生:46
EX獣(設置)>発生:2+37  *暗転まで無敵
A空獣(設置)>発生:34  着地硬直0
B空獣(設置)>発生:39  着地硬直0
EX空獣(設置)>発生:2+35  着地硬直0 *暗転まで無敵
A・B獣(発動)>発生:19  ガード:6 ヒット:吹飛
EX獣(発動)>発生:19  ガード:33 ヒット:吹飛
檻髪>発生:3+3  ガード:-35 ヒット:ダウン 補正:100% 投げ判定の時A~Cボタン連打でダメージが上がる 打撃判定の発生は8 ヒット時吹飛 *攻撃判定終了まで無敵
遍生>発生:1+0  ガード:不能 ヒット:壁 補正:100% サーキットブレイク対応 シールド不能 自キャラ前方のみ攻撃判定 *攻撃判定終了まで無敵

*シールドに成功する、もしくは檻髪中にA~C連打すると、EX月や獣設置が消える
[PR]
by akiris | 2005-04-26 10:20 | 必殺技データ

基本データ

通常技の発生フレームは有利不利フレームは調べられないので。
ムックやアルカディア待ちしてみます。


――通常技――




「立ちA」(上段
上方向に判定が強い。しゃがまれるとよほど接近していないとすかる。
基本的にリバースの隙消しや、対空EXシールドとった後のカウンターとして使う。

「屈A」(下段
全キャラ中かなり長い部類に入る下段攻撃。 コンボのはじめや暴れなどに使う。

「立ちB」(上段
溜め対応、溜めた時は多段技になり、ダメージがあがる。
若干前に進むので屈Cから少し溜めて出すとコンボが安定する。

「屈B」(下段
屈Aより若干長いが硬直も長い。 多段技であるため、コンボに組み込むとエリアルが安定しづらく、割り込み等にも使いづらいため、あまり使う機会が無い。

「立ちC」上段
横と上方向に判定が強く、ジャンプ防止などに使える(らしい)。
空中の相手に当てた場合画面端まで吹き飛ばし、若干受身不能時間があるようです。

「屈C」(下段
横に長く、上方向にも強い。ジャンプ予備動作などにささることも多々。
空中の相手に当てると、受身不能になる模様。

「立ちB派生B」(上段
立ちBから派生でだせる技、打ち上げ効果がついているので、エリアル始動として使える。
しかしコンボだと、4Cを使うことが多いのであまり使わない。

「屈B派生B・B」(下段・中段
屈Bから派生で出せる技、3段目は相手がうき、HIT時ジャンプでキャンセルできるので、
エリアルにいけるが。かなり密着していないと2段目があたらないことが多い。
秋葉と違い、あたればすべてが連続HIT。3段目は中段であるが、ガードされたら反撃確定なので。使うことはあまり無いと思う。

「6C」(中段
レバーを前方向にいれてCでだせる技。
発生が遅い、硬直が長いが、HIT時はダッシュなどでキャンセルできる。
中段技、見てから暴れても割り込まれるくらい発生が遅い。

「4C」(上段
レバーを後ろ方向に入れてCでだせる技。
スカると黄泉が見えるのでビートでは使わないが、エリアル始動技としてはきわめて優秀なのでコンボで使うことが多い。

「JA」(上段
横方向に判定が強く。空対空で使える。昇りで出しても次の行動ができるので優秀。

「JB」(中段
上方向に判定が強く。でがかりにガードポイントがある。
一部キャラにしゃがまれるとあてづらい。特殊受身不能時間が若干付与されてる模様。

「JC」(中段
下方向にとても判定が強い。発生が遅いが。相殺判定がものすごく強い。
空中に相手に当てると叩きつけ効果が付与。地上受身も不能。エリアルのしめや飛び込みに。

通常投げ
ダメージは1190固定。(装甲値によって変動)
自分の体力が500ほど回復する。(詳細未確認)

装甲値
体力が全キャラ11000で統一されているが、赤秋葉は普通のキャラよりかなり多くもらうので。実際は8000~9000くらいと見ておくのが妥当。
突き詰めると崩しが投げとめくりしかないので、慎重に立ち回っていこう

基本性能

特性:空中ダッシュが2回出来る

防御係数:100%以下~25%以上=1.1倍 24.9%以下=0.9倍 下から1番目(猫除く)
ちなみに黒秋葉:100%~75%以上=0.9倍 74.9%以下~50%以上=0.85倍 49.9%以下=0.8倍 上から1番目

地上投げ>固定1190 自分の体力を300程回復
空中投げ>打撃1200

開放>発生15  無敵20  硬直46
SB>発生:24  ガード:-9 ヒット:ダウン  相殺:1~9 全身 下段

通常技

5A>発生:5  ガード:1 ヒット:1 補正:上75%
5B>発生:8  ガード:-2 ヒット:-2 補正:100% *しゃがみ相手に当てると浮く
5C>発生;10  ガード:-6 ヒット:-6 補正:上90%  相殺:3~4 10~15 顔~足
2A>発生:5  ガード:-2 ヒット:-2 補正:上75%
2B>発生:6  ガード:-3 ヒット:-3 補正:上85% 上段
2C>発生:9  ガード:-8 ヒット:ダウン 補正:上60%
JA>発生:5  ガード:10 ヒット:10 補正:上72%
JB>発生:6  ガード:16 ヒット:13 補正:上90% 中段
JC>発生:9  ガード:16 ヒット:ダウン 補正:100%  相殺:2 5~6 9~12 腰~股 中段
6C>発生:24  ガード:-5 ヒット:壁 補正:上75% 中段
4C>発生:9  ガード:-3 ヒット:-3 補正:100%  相殺:5~7 背中
[PR]
by akiris | 2005-04-26 09:20 | 基本データ